tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

連絡・依頼はこちらまで。 tadacchi923あっと(@に変えてください)gmail.com

やっと見つけました。最高の鯖寿司を。

京都の有名鯖寿司は数え切れないほど食べてきました。いづ重、いづう、朽木旭屋、さか井、花折SABAR etc...

全ての店がハイレベル。文句無しに美味しい。しかし、ハッキリいいます。今までで食べた中ではここが一番美味しかった。

image


美しいビジュアル。申し分の無い脂のノリ。酢の効き具合も、押し付けがましさのない絶妙な塩梅であった。

素材の全てが高次元で合わさっており、まさに至高の鯖寿司といえよう。

2000円代で食べられる京都の鯖寿司の中では一番お勧めです。このお店を超える鯖寿司が見つかったらまたブログに書きますね。


◆参考情報
用途:一人で、デートで、ランチ、ディナーに
待ち時間:無し。席数が少ないため並ぶ時もあるかも
席数:少数
一人当たりの費用:2000〜3000

千登利亭/食べログ
075-561-1907
京都府京都市東山区団栗通大和大路西入ル六軒町203


京都らしいお店つれてってー!と言われたら、茶寮 宝泉やここに連れて行くといいでしょう。

D&DEPARTMENTとは、ロングライフデザインをコンセプトにしたセレクトショップのこと。東京や大阪にダイニングがあり、京都店はなんと、仏国寺という立派なお寺の敷地内にあります。

image



店内は和のテイストを生かした内装で、時を忘れてゆったりくつろぐ事ができます。写真は店内から眺めた仏光寺の風景。

image


メニューは和食からうどん、カフェメニューまであります。今回は京都定食をいただきました。

image


相手は焼きおむすびのだし茶漬けを。

image


両メニューとも、体に染み入るような優しい味わい。毎日でも食べられますね。

カフェメニューのほうじ茶アイスも濃厚の旨みが口の中にじわっと広がり大変美味。テイクアウトも可能です。

image


店内は席数が多く、何回か来ても満員になる事は無かったので、穴場カフェとして使えるでしょう。個人的にはご飯よりもカフェ利用の方がお勧め。

このお店を知ってると「さすが京都通!」と言ってもらえる事間違いなし。


◆参考情報
用途:くつろぎたい時、カフェ利用、デートに
待ち時間:無し
席数:かなりあり
一人当たりの費用:600〜1500。カフェor食事利用により変動

ディアンドデパートメント 京都店/食べログ
075-343-3215
京都府京都市下京区新開町397

某企業の面接を受けた時。
趣味を聞かれたので、「食べ歩きが死ぬほど好きで、年間300〜400食くらい食べ歩きしてるんです!」って話をしたら、面接官も食べ歩きが趣味だったようで意気投合。

新宿なら、玄海の水たきを食べないと勿体無い!と言われたので面接後即行ってきました。

ランチの水炊きセット(雑炊付き)は2300円。それに野菜をつけ、合計3000円程度。それでは写真を見てみましょう。


image


image


image


いやぁ、美味いぞ。一口飲めば分かる。鶏の凝縮された旨味、滋養が体に染み込んでくる。この濃厚さは格別だ。

この後に雑炊があるということで、「え、この最高に美味いスープが飲めないのか」と肩を落としていたが、雑炊のスープは別とのこと。聞いた後一気に飲み干し、極上の雑炊を楽しみました。


ランチタイムのメニューは数多くあるのですが、ここにきたら水炊きを食べずに帰るのは勿体無い。
膝を打って「うまい!」と言いたくなる名店でした。

余談ですが、僕の隣ではここをお勧めしてくれた面接官が会食していました。まさか面接後直ぐに行くとは思わなかったんでしょうね笑


◆参考情報
用途:デート、会食など。利用客は社会人中心
待ち時間:人気店のため予約は必要かも
席数:結構ありますが、1人席は無いのでお一人様には中々辛い
一人当たりの費用:ランチ1500〜3000、ディナー3000〜8000

水たき玄海 新宿高島屋店/食べログ
03-5361-1877
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 14F

↑このページのトップヘ