tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

2014年05月

ラーメン激戦区松戸にあるお勧めの中華。

2014-05-20-23-46-30


注文した山芋入り麻婆豆腐の土鍋ご飯は上品な山椒の辛さに山芋のサクサクした食感が組み合わさり絶品。

これは凄いレベルの高さ。その他のメニューも他を寄せ付けない美味さ。

いやーここはお勧めできます。ここまで安くて美味い中華は中々ないぞ。

※6/19日更新
どうやら閉店してしまったみたいです。最高のお店だったのに。
またどこかでお店が開かれるのを期待しております。


勇/食べログ

こんにちは。ただです。

これからはお店の紹介だけでなく、たまに雑記も書いていきたいと思います。
お店紹介は既にFacebookにまとめているので、少し手を加えてコピペするだけで記事かけちゃいますからね。記事のストックが無くなったらブログ用に力を入れた記事をつくる予定ですので。

さて、今回は友達によく聞かれる「ただってどうやってお店を探しているの?」という疑問に応えたいと思います。

私がお店を探す上での情報源としているのは

1.友達の口コミ
2.食べログ
3.その他食事レビュー系アプリ、雑誌
です。

1.友達の口コミ

食べログやレビューアプリよりも、これが一番アテになります。
今までの経験からすると、友達紹介で行ったお店は殆どハズレがありませんね。

仲良くなった友達には、美味しいお店を知らないかと聞くようにしています。
男性よりも女性の方が食べ歩きが好きな方が多いので、女性に聞くと有益な情報が得られる事が多いですよ。

男性はラーメン、B級グルメ、女性とのデートに使えるお店
女性はカフェ、甘味処、イタリアン、フレンチ
の情報が特にアテになります。

また、私はFacebook、twitter、ブログでお店紹介をしているだけあって、美味しいお店を教えて欲しいと友達に言われる事が多々あります。
相手に気に入って貰えるお店を紹介できるように気をつけているのは、
相手の好きなお店に近いジャンルのお店を紹介する」ことです。

例えば、「ラーメンの美味しいお店知らない?」と友達に聞かれた時は、

「どんなジャンルのラーメンが好き?塩とか醤油、豚骨、魚介系とかあるけど。良かったら好きなお店の名前も教えてもらっていいかな?」と聞くように意識しています。
ラーメンでいうと、「醤油ラーメン」といっても濃厚な醤油もあれば淡麗系の醤油もあります。向こうの好きなお店のタイプが分かると、有益な情報を提供しやすいですね。

2.食べログ

私は食べログのプレミアム会員登録をしておりまして、かなりの頻度で利用しています。
この記事をご覧になっている方の中でも、美味しいお店を探す際に食べログを利用する方は多いのではないでしょうか。

しかし、今までの私の経験からすると、食べログは使い方を間違えると殆どアテになりません。
口コミとは異なり、食べログは恣意的に評価を操作していることがあるからです。

ですので、私流の食べログの使い方を以下に書いてみます。

a)星3.7以上のお店はハズレが少なくなる

今までの経験上、3.7未満の星の数はそこまでアテになりません。たとえ3.5を超える高評価のお店でも、自分にとって全然合わないことがあったりします。対して、星3.7を超えると一気にハズレが少なくなる印象ですね。

勿論例外はありますが、私は星3.7を超えているかどうかを基準として見るようにしています。

b)レビュー内容よりも写真で判断

食べログというと星の数とレビューを見て判断しがちですが、それよりも見てほしいものはそのお店の写真です。美味しいお店の多くは、食べ物の美しさにも拘っています。やはり、人の書いた文章よりも、自分の直感をアテにする方がハズレがすくないです。

c)星の評価が低い名店も沢山ある

「星3.0だから、このお店はやめよう」という選択を取るのは賢明ではありません。オープンしたてだったりすると、書き手の評価はいいのに全体で表示される星の数が少ないというようなことがあったりします。

ただし、レビュー数がかなり多いにも関わらず、星の評価が著しく低いお店はハズレのお店の率が高くなるので注意したほうがよいでしょう。レビュー数が少なくて評価が低いところは名店の可能性があります。

3.その他食事系レビューアプリ、雑誌

私が食べログ以外でよく使うアプリは、堀江貴文さんプロデュースのTERIYAKIと、実名型グルメ紹介サービスのRettyグルメです。
TERIYAKIは有料会員登録しないと若干使いづらいですが(私は有料会員登録してます)、Rettyは無料でお店特集等が見れるのでかなり使い勝手がいい印象。

雑誌に関してはあまりアテにしておらず、写真を見て美味しそうかどうかを判断するくらいにしか使っていません。雑誌は広告掲載料等が絡んでくるので、本当に美味しいお店だけを取り上げているわけではないですからね。


以上3点が、私がお店選びをする際に気にしている情報です。
よかったら参考にしてください!

あ、美味しいお店知ってる方はいつでも教えて下さいね!!
特に京都の美味しいイタリアン、フレンチの情報を募集しております!!

京都の有名スイーツ店。店内には京都らしい「和」を生かしたスイーツがきらびやかに飾られている。

サロンドロワイヤル


チョコレート、マカロンなどをいただきましたが、どれも
東京の有名店に勝るとも劣らない美味しさ。

ピエールエル
メやサダハルアオキより値段設定が低いのも学生にはありがたい。

デート、プレゼントの両方に使えるお店。

川床もやっているみたいだったので、今度は店内でいただこうと思います。 

サロンドロワイアル/食べログ 

大学院の同期に紹介してもらったお店です。

きなな

きななというのは
きなこをテーマにしたアイスのこと。

特に美味しかったの
はプレーンのきなな。一口食べた瞬間から、口の中にきな粉の豊かな風味が広がっていく。

そして、甘すぎず心地よ
い後味。これはレベルが高い。

花見小路通という、京都らしい風情の残る場所で食べるアイスは格別ですね。

きなな/食べログ

 

↑このページのトップヘ