tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

2014年09月

神戸元町といったら南京町の中華街。観光ついでに中華食べようということになり、行ったのがこちらの四川料理店です。南京町からはちょっと外れて、オフィス街の方になるんですけどね。

隣にある店舗は割烹の高級店吉兆。上の階はフェラガモなどの高級ブティックが立ち並び、店内に入る前からプレッシャーがかかります。わくわく。

そして店内へ。

2014-09-10-08-18-06


エルメスのショップデザイナーが手がけたオリエンタルテイストな内装。今まで訪れた中華の中では最高の空間です。

客も近場のビジネスマンや、ハイブランドを身に纏った方達ばかり。学生二人で来てるのは私達だけという笑

一緒に来た子はランチセットの牛ロースと生唐辛子の辛い汁そば(1200円)を、私は単品で麻婆豆腐と白飯(1200円)を注文。麻婆豆腐は辛めの陳麻婆豆腐と普通の辛さの麻婆豆腐が選べるよう。

2014-09-09-12-43-46


この麻婆豆腐。美味しい。尖った辛さや痺れが先立つのではなく、完璧な麻と辣のバランス。程よい辛さとコクが合わさり、極上の旨味が紡ぎ出される。

辛い汁そばは写真にうまく写せなかったのですが、酢辣湯麺のようなもの。これも美味。一緒に来た子は生唐辛子を噛んでしまったようでヒーヒー言ってました。耐性が無い方はうまく避けてください笑

東京の四川料理の名店に勝るとも劣らない美味しさとラグジュアリーな空間。デートで使える本格中華です。それにもかかわらず、1000円台で食べられるリーズナブルな価格。やはり人気のようで、予約が沢山入っておりました。
興味のある方は予約されるといいかもしれませんね。

一人利用はし辛い雰囲気でしたので、ご友人とのランチやデートにどうぞ。

天府
078-334-1002
兵庫県神戸市中央区明石町32 明海ビル B1F






「シガール」で有名なヨックモックに併設されているカフェ。お洒落なカフェは表参道に数あれど、ここまで洗練された大人の雰囲気が味わえるカフェは中々ありません。中にはさりげなく美術品が飾られており、空間に彩りを添える。沢山人がいた為写真が撮れなくて残念。

二人でエッグベネディクトを注文しました。お値段は1500円。表参道ランチの中では平均くらいですね。

こちらが料理の写真。

2014-08-16-12-37-22


惚れ惚れする見た目の美しさ。期待が高まります。

そして一口。


ポーチドエッグの黄身が絶妙に絡んだ生ハムの美味しさに感動。たまらなく美味しい。素材の旨味と卓越した調理の腕。これらが合わさって、一線を画するエッグベネディクトに仕上がってました。

やや学生には高めの値段設定ですが、好きな人とのデートなどに使っていただきたい素敵なお店。別メニューのガレットも評判が良いようで、今度いただいてみようと思います。

ブルー・ブリック・ラウンジ
03-5485-3340
東京都港区南青山5-3-3







今日ご紹介するのは、事前情報の無い観光客では絶対辿り着けないお店。何故かというと、お店の外観が民家にしか見えないんです。なんと看板さえありません。京都生まれ京都育ちの友達に教えて貰わなければ知ることはありませんでした。紹介してくれた子ありがとう。

店内はまさに和の雰囲気。1階はカウンター、2階は掘りごたつ式になっていて、平日18:00には既に予約客で沢山になっていました。予約無しで行けたのはラッキーっぽいので、行きたい方は是非予約を。


メニューに書かれてるのはアルコール含むドリンクのみ。ドリンク注文後、店員さんに「今日はどのコースにしますかー」と聞かれました。
事前に2500円からのコースがあると聞いていたので、2500円のコースを注文。わくわくしながら待機。

そして

出てくる出てくる料理の数々。



2014-09-04-18-52-18


2014-09-04-18-21-27


2014-09-04-18-33-00


2014-09-04-18-38-17


2014-09-04-18-43-59


2014-09-04-18-47-57


2014-09-04-18-50-09


2014-09-04-19-28-30

2014-09-04-19-21-01


驚かないでください。これは料理の一部です。これに加えて惣菜系があと8品くらいあったかな。

肝心の味はというと、全部外れなく美味しい。2500円で20品というだけあって一つ一つの素材の質が高いわけではありませんが、しっかりとした味付けと調理の上手さが光ります。
提供スピードも早く、食べ終わる前にどんどん目の前のお皿が増えていく。たまらない楽しさ。

言うとすれば、品数の多さがあるので女性だと食べ切れるか若干心配なのと、様々な素材が使われているので好き嫌いが激しい人だとちょっと満足感が下がるかもです。一緒に来た子は少食だったので、最後の方は私が二品ずつ食べていました。といっても、普通の男性なら十分食べ切れるボリュームですよ。

料理の締めにはなんとデザートが三品も。

2014-09-04-19-52-56



こちらも抜かりなく美味しかったです。ほろ苦さと甘さが同時に口に広がる、ほうじ茶のシャーベットのお気に入り。


本当に美味しい物をしっかり食べたい!という方よりかは、様々な料理を少しづつ味わいたい!という人向けのお店ですね。ビュッフェ形式が好きな方は間違いなく気に入ると思います。

私は大変気に入りました。また来ようと思います。

最後に、社会人の財力で奢ってくれたMさんに感謝。この恩は忘れません…笑

びすとろ 希味 本店
075-361-0802
京都府京都市下京区烏丸仏光寺東入ル上柳町315-20



ハリーポッターゾーンができたことにより、関西だけでなく日本全国から注目を浴びているUSJ。
そのハリーポッターゾーンで売られているバタービールを飲んでみました!

2014-09-05-15-07-51


バタービールとは、ハリーポッターの映画の中で登場するノンアルコールのドリンクのこと。USJ限定販売です。

右のバタービールは500円。ジョッキをつけると1000円です。左のフローズンバタービールは600円。


バタービールの方をまず一口





甘っ!!!

めっちゃ甘い。特に泡の部分。レシピは分かりませんが、濃厚なキャラメルバターを飲んでいる感じです。ビールらしい清涼感は全くなく、ひたすら口の中に広がるキャラメル的な甘さ。自分は大丈夫でしたが、甘党の人間でないとキツいかもしれませんね。

次にフローズンバタービールを。


あれ、こっちはバランスいい。フローズンになっていることにより甘さが軽減されているのか、スイスイ飲むことができます。

二つともあまり飲んだことのない味わいだったかな。流石魔法界の飲み物笑
自分はフローズンの方がオススメですね。普通のバタービールはちと甘すぎかも。

そうはいってもハリーポッターの世界観を味わいたい!という方は普通のバタービールを飲むといいでしょう。キャラメルやプリン的な甘さが好きな人は気に入ると思いますよ。


食レポとは離れますが、USJハリーポッターゾーンはクオリティが高い。エリアの世界観、アトラクション(特にforbidden jorneyの方)共に大満足でした。

炎のゴブレットで挫折した自分でも楽しめるので、原作や映画をみた方はより一層満喫できるかと。
ディズニーと比べたらユニバなんかと思ってる方も是非行ってみてください。素晴らしい世界観と圧倒的クオリティのアトラクションが待ってますよ!





文句無しにお勧めの和菓子専門店です。

明治15年創業。大正3年に建築された建物からは、老舗の貫禄が漂います。テイクアウトのみで予約の必要はありません。



2014-09-04-11-24-49


今回は雪まろげ、もなか、月うさぎを購入。

塩芳軒の和菓子に言えるのは、その全てが格別に美味しいということ。一般的な和菓子は甘さが強くて食べた後にお茶が欲しくなりますが、塩芳軒の和菓子は甘さが絶妙で、全然しつこくない。むしろ、その甘さの余韻を楽しむことを想定しているかのような作品になってきます。

私が特にお気に入りなのは写真左上の雪まろげ。以前書いたお土産5選にも選出し、レビューを書きました。

名前の通り、雪のようにほろっと溶けていく口どけ。そして残る和三盆の自然な甘み。芸術的な美味しさを感じます。
「もっと食べたい、もっと味わいたい!」と思ってもすぐに口の中でふわっと無くなる。その儚さこそが、この「雪まろげ」の魅力でしょう。

和三盆のみで、この構造的な口どけと洗練された美味しさが作り出せるとは。恐れ入りました。

日持ちするのでお土産にお勧めです。きっと喜ばれるでしょう。

塩芳軒
075-441-0803
京都府京都市上京区黒門通中立売上ル飛騨殿町180








↑このページのトップヘ