tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

カテゴリ: 京都/ラーメン

今まで数々の京ラーメンを食べてきました。第一旭、新福菜館、ほそかわ、ますたに、珍遊、天天有、来来亭、ラーメン藤 etc....その中で最も美味しいと感じたのがここ、いいちょです。

京都といったら京ラーメンですね。といっても、京ラーメンって厳密な定義がないんです。大体は「背脂を用いた、豚骨醤油or醤油系ラーメンで、細麺のもの」という認識らしい。第一旭、新福菜館あたりが特に有名です。

正直言うと、あんまり京ラーメンというジャンルがそこまで好きかというとそうではないんです。
しかし、いいちょは別格。こんなに美味しい京ラーメンがあるのかと感動しました。

写真はこちら。

2014-11-14-20-15-57



一言で言うなら、屋台のラーメンを徹底的に昇華させような味わい。口の中に甘美な余韻を残す鶏ガラと豚骨の合わせ技。それに、質感豊かなストレート麺が絡む。溢れ出る旨味で思わず顔がほころびます。卓上調味料が豊富にあったんですけど、あまりの完成度の高さに一切使いませんでした。


難点はアクセスですね。いいちょぐらいしか北大路に行く用事が思いつかない笑
万人受けする、間違いない美味しさ。京都人は行かないと勿体ないですよ。

いいちょ/食べログ
075-711-0141
京都府京都市左京区下鴨東半木町70-10

京都、いや関西圏で最強の塩ラーメン、見つけました。

2014-09-17-13-41-34


店内写真撮影禁止のため、今回は店外の写真のみです。ご了承を。

はっきり言います。ビジュアルの美しさ、美味しさとも、京都のラーメン店でトップクラス。ここまで美味しい塩ラーメンが京都で食べられるとは。無化調ながら力強く、旨味溢れる極上のスープ。それに絡みつく自家製のちぢれ麺。揺るぎない、圧倒的すぎる美味しさ。たまらんよ、これは。

体調の為にスープはあまり飲まないようにしているのですが、あまりの美味しさに完飲。ここまで後をひくスープは中々ありませんよ。

濃厚ラーメン好きの自分でさえ虜になりました。塩ラーメン好きは勿論のこと、今まで塩ラーメンを好んで無かった人にも食べて欲しい。

「ここが美味しくないなぁと思うのなら、塩ラーメンは諦めてください」。そう言い切れるくらいの名店です。


お店に行った時は気づかなかったんですけど、ラーメン好きのバイブルである「究極のラーメンAWARD関西」の2014年総合グランプリのお店でした。去年の優勝店は、以前ブログでご紹介した○丈。ここもめちゃくちゃ美味しいので是非行ってみてください。

京都でラーメン店をお勧めするとしたらここですね。本当に行ってよかった。

新宿めんや風花 本店
075-344-6623
京都府京都市下京区三軒町551







京都の観光名所、錦市場のすぐ近くにあるお店。東京の西麻布にも店舗があります。

両店舗ともですが、ラーメン店ながら女性を連れて行きやすい。京都店は京町家を改装しており、上品ながらモダンな雰囲気が楽しめます。

2014-08-02-21-22-57


こちらの焦がし味噌ラーメンは、880円と高めの値段設定ながらそれに見合う味。熱々で香ばしく、濃厚。シャキッとした焦がし玉葱がスープに程よい食感を与えてくれる。

「他では味わえないラーメン」って中々無いんですが、この香ばしい味噌はここでしか味わったことがありません。心ゆくまで焦がし味噌を堪能できます。

女友達をラーメン店に連れて行く時は、ここか烏丸のすがりにしています。勿論男性にもお勧めですよ。

五行/食べログ
075-254-5567
京都府京都市中京区柳馬場通蛸薬師下ル十文字町452


これが京都ラーメンの本気か。

2014-06-02-12-12-08



京町屋の良さを残しつつ、スタイリッシュでお洒落な店内。鶏と煮干しのWスープは上品且つまろやかな味わいに仕上がっている。

そして何よりも炙りモツ。これが極上である。モツの旨味が、口の中でジュワッと広がっていく。モツが苦手な人でも美味しくいただけると思う。


やはりこの美味しさだけあって土日は長蛇の列。平日の昼を狙いたい。

すがり/食べログ

全国でも有数のラーメン激戦区一乗寺の超人気店。

高安@一乗寺


写真の
スジラーメンは一口飲んだだけでレベルの高さがうかがえる美味しさ。

とろとろっとした牛すじの美味しさがスープ
にしっかりと溶け込んでいる。唐揚げはさっくりジューシー。
隠し味のカレー粉がいい感じ。流石である。

セットメニューを頼むとかなりのボリュームですが、 唐揚げが持ち帰り可能という嬉しい心遣いがあります。

高安/食べログ 

↑このページのトップヘ