tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

カテゴリ: 京都/甘味処

文句無しにお勧めの和菓子専門店です。

明治15年創業。大正3年に建築された建物からは、老舗の貫禄が漂います。テイクアウトのみで予約の必要はありません。



2014-09-04-11-24-49


今回は雪まろげ、もなか、月うさぎを購入。

塩芳軒の和菓子に言えるのは、その全てが格別に美味しいということ。一般的な和菓子は甘さが強くて食べた後にお茶が欲しくなりますが、塩芳軒の和菓子は甘さが絶妙で、全然しつこくない。むしろ、その甘さの余韻を楽しむことを想定しているかのような作品になってきます。

私が特にお気に入りなのは写真左上の雪まろげ。以前書いたお土産5選にも選出し、レビューを書きました。

名前の通り、雪のようにほろっと溶けていく口どけ。そして残る和三盆の自然な甘み。芸術的な美味しさを感じます。
「もっと食べたい、もっと味わいたい!」と思ってもすぐに口の中でふわっと無くなる。その儚さこそが、この「雪まろげ」の魅力でしょう。

和三盆のみで、この構造的な口どけと洗練された美味しさが作り出せるとは。恐れ入りました。

日持ちするのでお土産にお勧めです。きっと喜ばれるでしょう。

塩芳軒
075-441-0803
京都府京都市上京区黒門通中立売上ル飛騨殿町180








ここ最近の京都暑すぎじゃないですかね。

兵庫県神戸市に10年、神奈川県横浜市に10年、東京に2年、京都に3ヶ月住んでいますが、正直京都は別格。

東京で音を上げていた自分が恥ずかしくなる、茹だるような暑さです。

そんな暑い日こそ、抹茶パフェやかき氷。というわけで、祇園の有名店に連れてきてもらいましたー!

2014-07-25-16-18-36


お店を入った瞬間から抜群の雰囲気の良さ。ほんのりとした灯りに照らされた道を抜けると、そこは雪国では無く京都らしい雰囲気が味わえる畳部屋。

こういう部屋本当好きです。出町柳の蕨餅の名店、茶寮 宝泉に似てる感じかな。

私はわらびもちパフェを注文。連れてきてくれた子は抹茶かき氷を注文。

わらびもちパフェは1550円、かき氷は1350円(だったと思います)と強気の値段設定。期待が高まります。

わらびもちパフェは程よい甘さの抹茶アイスとバニラアイスの二つが堪能できる。

途中からわらびもちの層が出てくると、それに黒蜜をとろっとかけていただきます。

この黒蜜をかけた後のパフェが濃厚で美味しいんですよ。黒蜜によって味がギュッと引き締まりますね。

最下層には抹茶ケーキ、抹茶寒天なんかも。どれもしっかりと抹茶の風味を生かしています。

1度で何度も楽しめる、完成度の高いパフェだなと思いました。

かなりボリュームがあるので心ゆくまでパフェを味わいたい人向けかもしれません。ハーフサイズとかあればめっちゃいいのにな。

次は、かき氷。好意で沢山いただけることに。

これがめっちゃクオリティ高いかき氷なんですよね。

口の中でスッととけてふわっと広がる抹茶の芳香な香り。全然しつこくなく、あっさりとしている。

しかし、ただのあっさりで終わることなく、上品で且つ大人な味わいのかき氷へと仕上がっている。
これは食べてみてもらわないとうまく伝わらないかなー。


今までに食べてきたかき氷の中でも相当ハイレベルな部類です。期待を裏切らない。

お値段が高めですがそれに見合う雅な雰囲気、レベルの高いパフェ・かき氷が味わえるお店だなぁと思いました。

天神祭後の朝帰り(友達の家ですが笑)のテンションで書いてるのでいつもより文章量と雑談多いですね笑
許してください(*゚▽゚)ノ

ぎをん 小森/食べログ




カキ氷レビュー第二弾。今日は京町屋を改装したカフェをご紹介。

2014-07-01-16-27-57


京町屋改装のお店の雰囲気凄く好きなんですよね。同じく錦市場近くにあるラーメンの名店「五行」、「グルニエドール」なんかもそう。
あの雅さとお洒落さを両立した感じがたまりません。

さて、こちらのカキ氷の特徴にうつりますか。

こってり濃厚めの味付けながらも口どけがふわっと。かなり甘めですがそこまでしつこさを感じませんでした。いい氷使ってるんだろうなー。

カキ氷を注文されてた方が多かったですが、カフェご飯も凄く美味しそうでした。

店内の席数が多く、ゆったりのんびりできるのでチョット疲れた時の休憩になんかいかがでしょうか。

オモカフェ/食べログ


大学院の同期が近くにカキ氷屋さんないかなーという話をTwitterに書いていたので、この3日間はカキ氷レビューをしたいと思います笑

今日は四条にあるお洒落な雰囲気の木と根さんをご紹介。

2014-07-05-15-15-49


こじんまりとしながらも可愛さ沢山の店内。女性の一人客が多かったのが印象的です。

通常、カキ氷は1種類のシロップに具が沢山あったり、イチゴ練乳みたいに多くても2種類だったりしますが、このお店は4種も!シロップがかかっています。

さらに、面白いのが時期によってシロップや具が変わること。何度来ても楽しめるということですね。

肝心のお味は勿論絶品。爽やかなキウイとマンゴーシロップはこの暑い京都にうってつけ。

店内がこじんまりとしていることもあって席数が少ないですが、是非いってみてもらいたいお店。気に入りました。

木と根/食べログ




これは来ましたね。

nikiniki@河原町


今まで美味しい八つ橋どこって言われ
た時の返答に困っていたのですが、ここの八つ橋は間違いない。

5種類の八つ橋生地と8種類の中身を組み合わせて
食べるスタイルです。

アプリコットなど、普通の八つ橋とは一味違う具材があるのが高ポイント。

花のように鮮やかで、とても美味しい。


nikiniki/食べログ


↑このページのトップヘ