tadacchi blog

食べ歩きが趣味の京都大学大学院生。年間400食は食べ歩きします。 観光案内や、東京・関西圏の安くて美味しいお店についてつらつらと。☆が付いているお店は特にオススメです。

カテゴリ: 東京/ラーメン

ラーメン激戦区、高田馬場〜早稲田界隈で絶対に外せないお店。それは、早大生のソウルフード「武道家」と、この「らぁ麺 やまぐち」でしょう。

濃厚系が大好きな早大生からは賛否両論のやまぐちですが、個人的には淡麗系では他の追随を許さない超名店だと思っています。「早稲田の近くにこんな美味しいラーメン屋あっていいの?」ってくらい。

あまりの美味しさに感動し、開店当初から通いつめているくらい気に入ってました。そしてこの度、ミシュランビブグルマン2015(コストパフォーマンスに優れたお店に授与する賞)を受賞したようです。流石。

それでは至極の一杯を見てみましょう。

image


透き通った色合いに鮮やかな盛り付け。ビジュアルから貫禄が伝わってきます。

一口啜ると思わず笑みがこぼれてしまった。小麦の豊かな香りとつるりとした食感が味わえる中細麺に、醤油のキレと鶏の旨味が際立つスープ。二つの相性は最高だ。時間と共に麺がスープを含み、食感の変化が楽しめるのもたまらない。

まさに淡麗系の極みといっても過言ではない圧倒的な完成度。参りました。

早大生で評価が分かれていることから万人受けするラーメンではないようですが、淡麗系好きな人は絶対に行ってもらいたい超名店です。

◆参考情報
用途:友人とのランチ・ディナーに、一人で
待ち時間:私が通いつめていた時は0〜30分くらいでしたが、ミシュランで選ばれたことからかなり待つかもしれません
席数:普通のラーメン屋くらい
一人当たりの費用:700〜1000

らぁ麺やまぐち
03-3204-5120
東京都新宿区西早稲田2-11-13


食べた瞬間、頭を抱えました。これは美味すぎると。

昨日紹介した一燈と双璧をなす東京の人気店。それがここ、亀有の「道」です。

待ち時間は約1時間〜2時間。夕方の4時頃に伺うと30分程度で入れる時もあります。入れ替え制になっているため、待ちの人数が少なくても結構並ぶのでご注意を。

「ラーメンの神様」、東池袋大勝軒の山岸一雄氏が絶賛したといわれるつけ麺がこちら。

2015-01-10-13-51-52


見とれるほど美しいビジュアル。またおま系(またお前か系)と揶揄される濃厚魚介豚骨ですが、このお店は一線を画した美味しさです。

麺はカネジン(製麺所)の特注極太麺。もちっ、ぷりっとした極上の噛み心地が至福のひと時を演出する。今まで食べてきた麺の中で一番美味しいと言っても過言ではありません。小麦の香り、コシ、スープとの絡み。全てがトップクラス。麺だけ食べても十分満足できる。

そしてスープ。これが、思わず唸ってしまうほどの美味しさ。卓越した旨味が堪能できる。ポタージュのような口当たりで、全く雑味を感じさせない。
魚介と動物系のバランスが絶妙すぎる。箸を持つ手が止まりません。

トッピングは海苔、スライスチャーシュー、ブロックチャーシュー、半熟味玉、穂先メンマ、刻み葱。控え目な味付けで、粘度の高いスープと相性が良い。

写真には載せておりませんが、デザートのクレームブリュレも必食。ラーメン屋だからと言って甘くみてはいけない美味しさ。

特筆すべきは接客ですね。鮮やかで、まるでエンターテイメントを見ているよう。店の心意気が感じられます。


このつけ麺を食べるために、京都から東京に戻りたくなってしまう。そんなつけ麺屋です。現段階で多田の濃厚魚介つけ麺ランキング1位ですね。

道/亀有
03-3605-8578
東京都葛飾区亀有5-28-17

一燈。それは、東京のつけ麺好きなら必ず知っている名店。

食べログ、ラーメンデータベースで日本1位を獲得することもある超人気店。1時間待ちで食べれたらラッキー、2時間〜3時間待ちになることもザラにあります。

寒空の下2時間半並び、ようやく着丼。

2015-01-08-11-47-33


美味い。普通の濃厚魚介つけ麺とは一線を画する圧倒的完成度。麺、スープ、トッピングの全てから貫禄を感じる。

麺は中太ストレート。茹で加減、食感、風味とも抜群で、麺だけで食べても満足できる美味しさ。

スープは一口飲むだけで惹きの強さが感じ取れる。鶏、魚介のハーモニーが他の追随を許さない鮮やかな旨味を演出。

トッピングは紫蘇を散りばめた鶏団子やレアのチャーシューなど、工夫が光る。

流石に2時間以上も並ぶことから普段使いには適さないが、一度は行ってみる価値のある店です。このレベルのつけ麺が食べたいなら、亀有の道もオススメですよ。

一燈
03-3697-9787
東京都葛飾区東新小岩1-4-17

食べログラーメンランキングにて、日本トップ10位に入る超人気店。
20年に1度といわれる大雪の日に行ったにもかかわらず、なんと20人以上が並んでました。
恐るべし人気ですね。これは期待が高まります。

極寒の中1時間半近く並び、ようやく着丼。

10154151_555171001266329_8663973585310964100_n


百グラム以上の煮干しを惜しげもなくに使った贅沢なスープが特徴です。

麺を啜る毎に沸き立つ煮干しの香り。味の濃さに頼らず、煮干しの風味を最大限に生かしたスープは強烈なインパクトがある。麺は三河屋製麺の中細ストレート。スープに絡みつき極上の啜り心地が堪能できる。煮干しラーメンの頂点といっていっても過言で無い完成度の高さであった。

今まで食べてきた煮干しラーメンの中では断トツ一位です。正直これはめちゃくちゃ美味しい。

不定期で休みがあったり、速攻で売り切れたりするので行きたい人はブログのチェックを忘れずに。

伊吹ブログ 

アクセスが悪く、1時間以上の並びは必至ですが文句なしにお勧めできるラーメンです。


 
伊吹/食べログ 080-4928-0013 東京都板橋区前野町4-58-10 見次パークマンション

店舗はディープな雰囲気漂う路地裏の奥。人気店ということで行列を覚悟していたのですが、平日ということもありすんなり入れました。


最強に美味しい鶏白湯ラーメンが味わえる「銀座 篝」系列のお店ということで、否が応でも期待が高まります。

そして、着丼。


2014-08-14-20-56-13



食欲を訴求するビジュアル。美しいですね。

一番のお勧めはなんといっても烏賊(イカ)干しラーメン。2013年度の烏賊ラーメンブームの火付け役となったのがここ「新橋 纏」だと言われています。

麺を一口すする。

口の中で一気に広がる烏賊の風味。これは美味い。何よりバランスが取れている。

烏賊が前面に出すぎることなく、ラーメンの旨味を飛躍的に向上させることに成功している。技術力の高さが伺えます。

海鮮臭さも殆ど感じないので、男女ともに気に入るのではないでしょうか。
いわゆる豚骨魚介ではなく、魚介の風味を生かした一風変わったラーメンが食べたい方は、ここと五ノ神水産が間違いないでしょう。

新橋 纏/食べログ
東京都港区新橋3-13-2 新共ビル1F

↑このページのトップヘ